We are Solution Provider of OSS ERP and Distributor of OSS ERP

OSS ERP Solutions

オープンソースのERPを活用して、企業が抱えている課題を素早く、低コストで解決し、日本社会のよりよい発展に貢献します。

私たちが提供するソリューションの多くは、ライセンス料が"無料"のオープンソースのERP 「iDempiereアイデンピエレ)」を使用します。iDempiereは、ERPとして企業の基幹業務を管理するのに必要な機能を備えているだけでなく、業務アプリケーションの開発フレームワークとしても活用する事ができます。iDempiereをERPとしてだけでなく、業務アプリケーションの開発フレームワークとして活用する事で、企業が抱えている色々な課題を解決する手段となるシステムを素早く低コストで提供する事ができます。

idempiere販売管理勉強会

iDempiereは「ERP」であり「業務アプリケーションの開発フレームワーク」

iDempiereはオープンソースのERPですが、その本質は業務アプリケーションの開発フレームワークです。iDempiereはERPとして多くの業務管理機能を提供しているだけでなく、業務アプリケーションの開発フレームワークとして、業務アプリケーションを開発するうえで必要となる様々な機能を提供しています。

業務アプリケーションの作成するための様々な機能の一例
業務アプリケーションの作成するための様々な機能の一例

iDempiereをERPとしてではなく、業務アプリケーションの開発フレームワークとして活用する事で、業務アプリケーションを素早く低コストで開発する事ができます。

 

iDempiereの日本ローカライズエディションJPiere(ジェイピエール)

JPiereジェイピエール)」はiDempiereを日本の商習慣に対応させるプラグイン群です。JPiereは"Japan + iDempiere" であり、"JP"は日本(Japan)を、"iere" は"yell"とかけて"応援"の意味を込めています。  "JPiere"は、iDempiereの日本での普及を図るとともに、日本企業をシステム面から支援するために、私たちがメンテナーとスポンサーの一社となって開発しています。JPiereとして多くの企業で必要とされる機能を予め実装しておくことで、私たちは企業が抱えている課題をより"素早く"、より"低コスト"で解決する事ができるように日々取り組んでいます。

お知らせ(最新5件)